内山下小学校 復活!みんなで校歌を歌おう

前回紹介した岡山芸術回廊パフォーミングアーツ

会場の一つである内山下小学校で行われるイベント内容が載ったパンフレットです。

特別講座や体験授業、常設展示など学校内で行われます。

平成13年に閉校になって以来、小学校の思い出は消えかけていましたが、

11月3日~12月2日のイベント開催日には学校内に入れる滅多にないチャンスです。

思い出を復活させましょう。

-----------------------------

11月4日においては(12:00~)みんなで校歌をうたうそうです。

私を含め、卒業生、関係者にとってはたまらない企画だと思いませんか。

=================================

内山下小学校 校歌             鳥越一太郎 作詞  宮原禎次 作曲

一 朝に仰ぐ岡山城

  聳えてここに幾百年

  回る弥生の後楽園

  潔き心の花咲きて

  霞も匂う我が母校

 

二 三千歳近きそのかみに

  開けし吉備の野も広く

  美しみ国のこの丘に

  芳烈公の功は

  今も薫れる西の丸

 

三 旭の流れ潮となり

  八洲をめぐり永劫に鳴る

  校庭に滴る松の色

  千古に映ゆる清節の

  大いなる教慕わばや

 

四 操の山に日は出でて

  明き誠をさし添えん

  金山高く北辰の

  光遥かにまたたきて

  揺るがぬ行手示すべし

================================================

みんなにこの企画を知ってもらいたいです。

当院にパンフレット置いています。

※会場には駐車場はないので、公共交通機関か付近の駐車場を

  ご利用くださいとのことです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ