椎間板ヘルニア

ヘルニア

【椎間板ヘルニア】
ヘルニアの手術をしたけど・・・
確かに飛び出たところをとったけどまだ痛い

残念ながらそれは原因が違っていたのです。

 

なぜ、椎間板に負担がかかるのか

骨盤、股関節がしっかり安定した位置にあると、身体の重みや
足元からくる衝撃をちゃんと受け止めながら、力を分散して
いくことができます。

骨盤、股関節の動きが悪く、可動域のせまい不安定な状態だったら
上からくる重みや下からくる衝撃は分散されず、骨と骨の間にある
椎間板に強い圧力がかかります。

そんな状態で無理をすれば、負担にたえきれなくなり、椎間板の
中の髄核が飛び出てしまうのです。

負担をかけないためには、身体を安定させることが大切です。
負担をかけているあなたの身体の使い方に気付いてもらうことが
大事です。

身体の使い方を一度チェックしてみませんか。

 

こんな治療をします

当院では、骨盤、股関節の機能を正常にし、
過剰に緊張している筋肉をゆるめ、
バランスのとれた安定した下半身に導くためのサポートをします。

特に股関節、足首の可動域は重要です。

股関節、足首の可動域がひろがっていくことで
身体の安定が変わっていくことを実感してもらいます。

 

問い合わせ

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ